ローカルライトの設定でSSを綺麗にする

一時期フェイスライトは女性アバターの必需品とまで言われた時期がありました。
昨今はWindLight(以降WL)の普及とV2以降のビュワーではグラフィック表示が格段に進化してフェイスライトはもう要らないようになりました。
しかしPCスペックの低い方はV2以降のビュワーは未だ使えずどうしてもフェイスライトに頼りがちです。

そうするとSSを撮る時にフェイスライトは要らないのに、一部の方のためにフェイスライトが眩しすぎてSSが台無しになることがあると思います。
今回は白飛びしてがっかりなSSを撮らないようにするTipsをご紹介します。
ちなみにPCスペックが低いV1系をお使いの方もこの設定は利用できます。

■ローカルライトを無効にしてWLを使ってSSを撮るTips

見た目の違い例

①ビュワーの設定でローカルライトを無効にします。

②好みのWL設定にする。

設定はこれだけです。
こうしておけばどんなに強力なフェイスライトの持ち主が隣に来てもマイペースで好きなWL設定で綺麗にSSが撮れます。

■WL設定の移植方法 FireStorm→公式V3

公式V3にはWLが最低限しかありません。 WLの設定は特定フォルダーのファイルをコピーすれば別のビュワーにも移植できます。

Windows7 64bit
C:\Program Files (x86)\Firestorm-Beta-Mesh\app_settings\windlight\skies … コピー元フォルダー
C:\Program Files (x86)\SecondLifeViewer3\app_settings\windlight\skies … コピー先フォルダー

Windows7 32it 及び Windows XP
C:\Program Files\Firestorm-Beta-Mesh\app_settings\windlight\skies … コピー元フォルダー
C:\Program Files\SecondLifeViewer3\app_settings\windlight\skies … コピー先フォルダー

LinuxとMacは分かりません;;

これを参考にして綺麗なSSを撮ってより楽しいSLを過ごしましょう。

追記
CrowさんがMacのWL設定を教えて下さったので転載します。

Macの場合はこんな感じですね

(Dockに入っているの前提として。。)ビュアーアイコンを右クリック→オプション→Finderに表示→Second Life.appを右クリック→パッケージの内容を表示→Contents→Resources→app_settings→windlight→skies

アドレスとしてはこんな感じですね。。
/Applications/Second Life.app/Contents/Resources/app_settings/windlight/skies

それで、FireStormのパッケージフォルダーから、公式V3のパッケージフォルダーに内容コピーする。